引越し 混載便

引越しの混載便

引越し 混載便

 

遠距離の引越しは費用が高額になります。
高速代やガソリン代、人件費が近距離引越しよりも多くかかるため仕方がありません。

 

遠距離引越しの費用が抑えられる一つの方法に「混載便」というのがあるのを知っていますか?

 

混載便のことを知らないのは当然です。
なぜなら積極的に宣伝されていませんし、引越し業者のホームページを見ても情報がほぼないからです。

 

ですが、すべての引越し業者が混載便を扱っているわけではありません。
なぜなら混載便には、面倒な条件があるからです。

 

混載便は荷物の配達予定日を指定することができません。そして沢山の荷物を運ぶことができません。
ここが大きなデメリットとなり、家族での引越しにはまず使えない方法なんです。

 

混載便はトラックの荷台を複数の人で共有して荷物を一緒に輸送することで、1人あたりの輸送コストを安くします。

 

トラックの荷台が荷物で埋まるのは場所によっても時期によっても差があり、予想ができません。
だから荷物の配達日を指定することが出来ないんです。

 

混載便は遠距離の引越しで、荷物が少なくて、荷物の到着日は指定しなくてもいいという方におすすめの引越し方法です。